趣味の総合サイト ホビダス
 

キハ56-552・キロ29-1くつろぎ

0 comments

Posted on 14th 8月 2011 by スーパーおおぞら in 未分類

今回はキハ56を種車にくつろぎを作ってみました。

資料が極端に少ない車両で参りましたが、K.M.Motorsさんのブログを参考に製作しました。

とりあえずキハ56-552から。

製作中の画像は撮り忘れました・・・

いきなり完成です(^^)

反対側も。

この車両の一番の厄介所のルーバーはめこみ・・・  このパーツは前回UPのキハ183貫通扉に収録されているパーツです。

まあこのパーツを見てしまったから作ってしまったわけですが・・・

ルーバー部分。トイレ窓は552は小さいタイプが付いているので、14系のトイレ窓を取り付けました。



反対側は、何もないようなので窓2枚埋めただけです。

続いて屋根です。 ベンチレーター撤去くらいですね!

552最後は連結面ですが、窓2枚埋めています。

今回の窓埋めにはすべて瞬間を使っています。

パテより効率的で早くてきれいにしあがりますね。

続いてキロ29-1。 これが曲者で全く解らなかった車両です。

なんとか仕上げることができましたが、もしかするとどこかエラーこいてる可能性はあります・・・

側面から。こちら側の乗務員室後ろのドアを埋めた部分は物置らしいです?

そして反対側ですが、こっちの側面は何も改造されていないようです!

そして屋根ですが、552は室内にクーラーが設置されているようですが、こちらはクーラーが屋根に載ってます。

しかも小さいやつが・・・

GMのキハ110のクーラーを短くして、それらしく作りました。

以上ザッと書いてしまいました。

ついでなので、最近作ったお立ち台用レイアウトに乗せてみました。

一応通電可能で走行可能です。

レイアウトのモデルは、花咲線の某場所ですが、自分のアレンジも入っているので、現地そのままではありません。

レイアウトに置くと車両が生きますね!

花咲線なのでキハ54も(^^)!

くつろぎには動力が入っていないので、動力を入れたいところです。

ホントはキハ56-551も欲しいですが、種車が手に入らないので、中古で見つけたらやるかもしれません。

今回はこんな感じでした。

コメントはまだありません。

コメントする