趣味の総合サイト ホビダス
 

北海道SL列車用 すずらん編成

0 comments

Posted on 24th 11月 2011 by スーパーおおぞら in 未分類

今回は塗装変更だけ先にやっていた14系すずらん編成に、スハフ44として製作した車両を、スハシ44-1に再改造して旭川配置の編成フルで揃いました!

14系に関してはTOMIXを使用しています。

WCがある側の客窓が、500番台化改造で戸袋にあたる部分の窓の距離が短くなっていますが、今回の改造では無視していますので、タイプとなっています。

まずは、スハフ14-505

この車両だけ台車をTR217G風にしてブレーキシリンダーを取り付けています。

次はスハシ44-1

片側の車掌室窓埋め・妻面窓埋めをしています。

屋根もベンチレーター一つ残して撤去、実際は形が違うようです。

次はオハ14-519

オハ14-526

こちらはスハフ14-507。実際とは種車の製造時期が違うタイプを使用したため、ルーバーが違います・・・

ウチでは中間車として使用するので車端部には幌を取付ています。

こちらはヨ4647。ですがナンバーはまだ変更していません。

細い手すりもなんとか取付ましたよ・・・

これで「旭アサ」配置の全車です。「釧クシ」のヨも製作したいと思っています(^^)

ヨとスハフの連結!

オハとヨの連結!

そして釜とヨ!!

ラストは、釧路色DEと客車(^^)

似合います。

三等表記とサボ受けを取付ると、それなりにみえますね!

かなりお気に入りでC11-171・207重連で走らせています!

コメントはまだありません。

コメントする