趣味の総合サイト ホビダス
 

帯広・釧路 その2

0 comments

Posted on 21st 2月 2012 by スーパーおおぞら in 未分類

今回は前回の続き、SL冬の湿原号の釧路入線からを! (若干話が被るかも・・・)

前回書いた通り、釧路へはスーパーおおぞらが使えない状況になったので、車で移動しました。

雪道である事を考慮して、早めに帯広出発しました。道路は一部シバレてましたが特に問題なくSL出発1時間前には釧路到着!

そして駅へ向かい根室・北見の友人と合流しホームへ行きました!

確か10:30頃に釧路3番線に入線してきます。

そして何枚か撮影!

 

 

 

     

キハ54の根室行き「快速ノサップ」が発車したあとの発車です。

↓は貨物脱線事故のため、札幌行きではなく釧路発 新夕張行きのスーパーおおぞら・・・ (新夕張からはバス代行)

模型の制作資料としての部分的な撮影も(^^;)

 

いよいよ出発! とりあえずスハシ44-1の指定席へ行くと、中国?韓国?からの旅行者ばかり・・・

出発前にみんなで、最後尾のヨに行くべ!と言って終点標茶までヨに居ました(^^;)

かなりの時間ヨ4647の最後尾デッキで景色を堪能。 勿論ゆずりあいながらですが、寒いのでそんなにヨまで来る乗客は多くなかったかなと。

2軸貨車(緩急車)の乗り心地はよかったですよ!

ヨから撮ったものを何枚か! 線路の画像には、鹿の足跡が!!

 



 

途中、茅沼では丹頂鶴がお出迎え!

 

いやいやこんなに楽しい列車は初めて乗りました○(><)○

そんなこんなで標茶に到着!

標茶に到着するとキハ54の釧路行き「快速しれとこ」が居ました! しれとこを見送ってから一旦改札を出て休憩。 

湿原号のストラップを買いました!

折り返しは1時間半後。 標茶1番線に到着した列車は転線の為、一旦釧路方に推進で移動して2番線に戻ってきます。

そして、釜を切り離した後、機回しして往路乗ってきたヨに連結! 復路の釧路行きはバック運転です。

機回し中に撮影大会\(゜▽゜) 模型の資料としても使えるようにイロイロ!

 

 

 

連結後の列車へ!

  

そして、復路乗車です。

さすがに体が冷え切ってしまい、スハシでのんびり旧型客車の乗り心地を堪能していました。

で、スハシはカフェカーなので売店があります。

速攻でSL限定の特選弁当を購入!

みんなで食べました(^^)

そのあと、湿原号のサボ等も購入!

帰りはかなり眠くなりましたね・・・zzz

これは、ヨのダルマストーブ。

そんなこんなで釧路へ到着。

釜を撮りに先頭へ!

 

釧路の改札を出ると、上士幌からの知り合いの方が待っていました!

そのあとはホテルに荷物を置いて、釧路炭鉱へちょっと行きました。

そのあとみんなで居酒屋へ行き3時間ほど飲んで解散。

最終日は釧路の模型店に寄り、尺別でスーパーおおぞら8号の動画を撮影。

ちなみにスーパーおおぞら8号は自分が乗るはずだった列車です!!!

そして帯広へ戻り、昼食は寿司屋へ(^^)

勿論廻る寿司屋ですが、ネタが口に入りきらないほどデカイ!旨い!!安い!!!

北海道最高です!(><)! やっぱり住みたいです!

そして旧国鉄広尾線の幸福駅へ寄ってもらいキハ22をササッと撮影。

 

飛行機の時間も近づいていたので、すぐに帯広空港へ送ってもらい友達と分かれました。

ホント楽しかった今回の旅!

今回お世話になった方々、本当にありがとうございましたm(- -)m

やっぱり北海道へ行くと、帰りは切なくなります(><)

ちょっとイロイロ計画もあるので、もしかしたら北海道へ・・・

なんてことも!

最後は、湿原号のお土産や切符です。

サボ、デカイです(゜▽゜) なんとか飛行機へは手荷物扱い出来ました。

ご覧になられた方、是非一度乗車してみてください!

楽しすぎます(^^)

帯広・釧路その1

0 comments

Posted on 20th 2月 2012 by スーパーおおぞら in 未分類

今回2月17日から3日間行ってきました。

帯広空港到着後、連絡バスにて帯広駅に向かい、とりあえず腹ごしらえ。

前日が夜勤明けだった為か、あまり食欲が無かったのですが、何か食べないと・・・

帯広駅ナカのラーメン屋で一休み。

それから用事があったので近くのスーパーで買い物してたら、メールが!

帯広に行くといつも良くしてくれるある方!! 自分の予定をメールしていると、なんと車を出してくれると言ってくれて駅まで迎えにきてくれました!

ホント助かりました(><)

そして用事を済ませ、模型が置いてある店を巡っていただき、さらに友達と夜合流。3人で焼肉屋へ行きました!

タン・モツ・カルビ・小肉・デカイしいたけなどなど・・・

しいたけは直径15cmはありました(・〇・)

脂のノリが最高でジューシー、柔らかい、旨すぎる○(><)○ そして安い!!!

東京で焼肉食べれなくなりますよ(゜▽゜)

そして、食事後は2人と分かれてホテルへ向かう途中、夜の帯広駅を撮影しに行きました。

あんまり上手く撮れなかった・・・

その後ホテルにて早々寝ました・・・

何で早く寝たかと言うと、東京を出発する前日に、石勝線・東追分駅での貨物列車脱線事故の影響で、乗車予定だったスーパーおおぞら1号に乗るとなると、新夕張に到着する代行バスを待ってからの発車になるため到着がかなり遅れると・・・

そうなると翌日のSL冬の湿原号に乗れなくなるので、急遽一緒に行く帯広の友達が車で行くしかない!と一言!!!

7時に帯広出発して釧路へ向かうことになりました。

途中、1日1本しかないキハ54の音別から釧路へ向かう列車と併走!(他の普通列車はキハ40のみ)

スーパーおおぞらに乗りたかったけど、このレアな列車も見れたしいいか・・・? 複雑です(^^;)

そして釧路では根室と北見からの友人と再会! 

ホームへ行きSLの入線を待っていました。

運転席にも入れて頂き、釜の中の炎を見せてもらいました!かなり熱かったですよ!

今回はSL出発前まで。

次回は出発してからの様子を書きたいと思います。

C62-2・3

0 comments

Posted on 6th 2月 2012 by スーパーおおぞら in 未分類

購入後半月ほど経ち、ようやく落ち着いたので、UPします。

KATOのC62北海道型、店で試運転見た時からヤバイと思ってしまったこの釜!

購入して家で走らせたら超スロー走行に感動!(^^)!  友人によると、コアレスモーター搭載しているとの事です。

フライホイールは2個搭載! 走行中急停車は無理です!!!

3号機を先行購入、2号機は金に余裕が出来たらと思っていましたが、友人から嬉しい一言が○(><)○

2号機は定価の半値で購入させていただきました!!!

お礼はさせていただきます(^^)

で、2号機から。現在梅小路で保存されていますね。

こちらは特に加工などはしていませんが、2号機はトミのレールだと、左右に車体を揺らしながら走行・・・

1時間ほど原因を探って解決!(カトーのレールの方がトミックスのレールよりほんの僅か広いです、どっちが正確なのかは知りませんが・・・)

動輪の車輪幅が少し広い為に、ゴム付き車輪がレールに乗り上げていました。

ということで、動輪の車輪幅を0.3ミリほど詰めて試運転したところ、見事な走行を見せてくれました!

次は3号機。

現在は苗穂工場で静態保存されていますね。

こちらは重連に対応させるために、先頭部にナックルカプラーを取り付けました。

が、製品に付属のものだと、個人的にリアルさに欠けるな~と思い、ガッツリ加工!

KATOの電気機関車用のナックルカプラーを使いました。

改造方法を簡単に書くと、ナックルカプラーに、タヴァサのTNカプラー用ポケットのビスが入る程度に穴を広げ、カプラーに通したビスをプラ板に固定。これを車体にゴム系接着剤で取り付けました。

あまり車体にメスを入れたくないので、接着はよくやります。

全体から。

で、こちらは先頭部。

2号機+3号機。

斜め上から。

ちゃんと連結できてます。

一応R280まではクリアできましたが、ウチではR315以上(基本R391使用)なので全く問題ありません(^^;)

ちなみにライトは、煙突を回転させる事で、遮光する構造のようで消灯できます!

パッケージに2号機はJR西日本商品化許諾、3号機にはJR北海道商品化許諾と書いてありました!

納得(^^;)

次回は、今月北海道へ行きますので、その様子を書きたいと思います。

この時期恒例のSL列車に乗ります!!